忍者ブログ
軍事・ヤンデレ・ギャルゲ・音楽・小説などを勝手に
[155] [154] [153] [152] [151] [150] [149] [148] [147] [146] [145]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 
はっはっはっはっはっは。
もうね、何も言うことがねえやww
耳が痛い。

そうだよなぁ……ある意味このジャンルってのは危険なんだよなぁ。
何しろ全力で粗捜しするやつがいるから。
それも少数ではなく少なくとも半数以上は。

どこぞで「軍オタって、映画で本物の戦車とかを使ってただけで名作扱いするんでしょ?」って突っ込まれて炊けどそのとおりですがなにか?

少なくともそういうジャンルを選択した以上、ある程度勉強するのは当たり前というか当然のマナーだとは思いますよ。
エロゲじゃない上に、ファンも多いから作品名を挙げないけど(いや、有名だから挙げる必要もないかも知れんけど)「90式戦車は川底の石っころで穴があく」とか、軍事産業複合体(笑)とか。
同じ作者が「航空機の存在しない未来の戦場」という作品をそれなりのリアリティで書き上げてるのが正直信じられない。(ところでアレの続きはまだ出んのかね? ●●芳●先生や)
「大砲積んでる船はみんな戦艦」とか、「軍用機はみんな戦闘機」とか、「ペラついてる軍用機はみんな零戦」とか、そういうのはもちろん論外として。
まぁ、どういう目で作品を楽しむのかは個人の自由だし。
それに、軍事考察は完璧でストーリーは糞なんて作品は普通存在しないし。
「投手がバット投げてバッターがボールで打って,主審がバッド取って,キャッチャーが主審の変わりやってて,更にマウンドが打席にあって,グローブの代わりにヘルメット使ってて,グローブ頭に被ってる本格野球映画とかあったら,ストーリー以前の問題だろ?」ってことです。
いや、そういう野球映画があったら私は見たいけどw
野球なら8割の人間が知ってるからこういうことはほぼ起こりえないけど、軍事ってのは身近にはないジャンルなのでこういうことが起こりえるわけです。
つーか、実際起こってる。どこぞのパールハーバーとかな。

まぁ、どっちかといえば、私たちのほうが譲歩すべきなんだけどね。
>>126さんが言ってるとおり「「日本でグリペン飛ばしたかった」だけなのに「日本でグリペンが導入されることなどありえない」とケチをつけるような連中をエロゲというジャンルの中で満足させるのは無理。絶対に不可能」なわけで。
このへんは二足歩行兵器でも似たようなことはあるなー。
「二足歩行兵器は軍事的に不可」って、んなこたわぁーってるんだよ。
これは飽くまでフィクションなんだから。
リアリティ……というと語弊がありますが、大事なのは「如何にそれをもっともらしく見せるか」というのが問題なのであって。
SFってのはもともとそういうジャンルですよ。
1の出鱈目をもっともらしく見せるために99の科学考証を必死にやるというのが。
99の科学考証を突っ込まれるのは仕方ないですけど、1の出鱈目を「それはありえない」って突っ込むのはマナー違反……というよりはやってはいけないことであって。

とはいえ……
人間性疑われるようなこと言えば、粗捜しって楽しいよね! って面があるのは事実。あ、石投げないで。
はっはっはっは。これがアレか。粗ばかり探して優越感に浸る最低のマニアってやつかw

ただ、致命的な粗ならともかくちょっとした勘違いや間違いくらいは目を瞑って笑って許してやるぐらいの甲斐性は必要かもしれない。
いや、まぁ。
軍オタにとっては「平時にはトリガーに指をかけない」とか「海上では時速じゃなくてノットを使う」とかが「致命的」なところだったりするから、軍オタでない人は軍オタ向けな作品を作るのはやっぱり無理があるのかもしれないけれどね。

リアリティってのは「どれだけ現実に近いか」っていうよりは「どれだけもっともらしいか」ってことなんだよなぁ……
それを忘れてリアリティ至上主義というか、糞リアリティのために物語の面白さを台無しにすることはやめてほしい。
これは自戒でもある。
あーあ。
夏野奈津さんにも以前言われたけど、自分で書いてみようかなぁ……
きっと、あまりの出来にOTLすることは目に見えてるけど。
PR

コメント
無題
言及ありがとうございました。
恐らくこういった感情は大なり小なり全ての軍オタが一回は抱くものでしょうね。私にもだいぶ覚えがあります。
粗探しをしてしまう自分とどう付き合っていくかというのは難しいところです……


>自分で書いてみようかなぁ……
そう、世に求めるものが無いのなら自分で作ってしまえばよいのです!!(無責任に)
【2009/02/01 19:19】 NAME[a-park] WEBLINK[URL] EDIT[]
Re:無題
どもです。いつもブログ見させてもらってます。
>恐らくこういった感情は大なり小なり全ての軍オタが一回は抱くものでしょうね。
そうですよねぇ……もう笑うか泣くか、アーアーキコエナーイと耳をふさぐか三択ですよねぇ……
>そう、世に求めるものが無いのなら自分で作ってしまえばよいのです!!(無責任に)
まさに言うは易し、行うは難しですよねぇ。
小説かいてるんですが、難しすぎて難航してます。
ちゃんと折り合いつけてかける人にホント尊敬するわぁ……
【2009/02/05 00:20】
無題
>「投手がバット投げて-略ーグローブ頭に被ってる本格野球映画
「打球がいつものセンター前へのキャッチャーゴロなのにファールになったり酷すぎる」本格野球ゲームなら存在します。
すいません、失礼しました。
【2009/02/26 13:34】 NAME[名無し閣下] WEBLINK[] EDIT[]
Re:無題
あぁ……
2008年クソゲーオブザイヤーの座を見事獲得したアレですかw
プレイ動画を見ましたが……アレは確かにひどかったww
【2009/02/26 17:25】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:
ちっ違う!俺はミリオタじゃない!
偏読日記:ああ軍事オタクたちよ、お前たちが本当に欲しいのはどんな「作品」なんだい? 三毛猫艦橋:軍事オタクの業 何の話かというと、フィクションにおける軍事的表現の誤りを何処まで許容するべきか、みたいなことです。三毛招き氏が仰っていることはまさにその通り(笑)とですが、いくつか思うところを。 とはいえ…… 人間性疑われるようなこと言えば、粗捜しって楽しいよね! って面があるのは事実。あ、石投げないで。 はっはっはっは。これがアレか。粗ばかり探して優越感に浸る最低のマニアってやつかw私も作品...
WEBLINK[URL] 【2009/02/06 00:37】


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/06 あなば]
[03/11 ジョン]
[02/17 ジョン]
[02/05 名無し閣下]
[11/30 名無し]
プロフィール
HN:
三毛招き:( =゚ー゚=)
性別:
非公開
職業:
しがない学生
趣味:
ゲーム・読書
自己紹介:
しがない大学生。
好きな作品は甘でラブでイチャなやつと、ヤンデレ、S・F(少し不思議)と、異形と、大艦巨砲主義なやつ。
好きな作家さんは藤子・F・不二雄、前田珠子、新井素子、吉岡平、横山信義、林譲二、橋本純あたり。
好きな音楽は海援隊などのフォーク、中島みゆきなどのニューミュージック。あとはLiaさんや新良エツ子さん、じまんぐさん、Sound Horizon(一期、二期両方)、Suaraなど。
歌じゃないのなら地中海風というかラテン風、イタリア風とテクノっぽいのやカントリー音楽。ピアノ音楽も好き。

意見、感想、訂正、批判、罵倒などコメントお待ちしております。
あ、それから一応リンクフリーです。
Twitterはじめました。
http://twitter.com/mikemaneki
バーコード
ブログ内検索
カウンター
最近読んだ本
三毛招きの最近読んだ本
アクセス解析
応援バナー
『太陽のプロミア』応援バナー 『恋愛家庭教師ルルミ★Coordinate!』応援中! 風峰涼香 『えろげー!~Hもゲームも開発三昧~』2010年6月25日発売予定! 止マナイ雨ニ病ミナガラ くろまくみこ普及委員会