忍者ブログ
軍事・ヤンデレ・ギャルゲ・音楽・小説などを勝手に
[156] [155] [154] [153] [152] [151] [150] [149] [148] [147] [146]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


星新一チルドレンとして有名な新井素子のSF作品です。
これは私高校のとき一度ハードカバーで読んだんですが、本屋で見かけたので読みました。
それにしても……アレですな。私は「あたしの中の……」から読んでるんですが、このひとは16の小娘のときからまったくと言っていいほど変わってないな。
つまり、いやってほど少女臭の漂うこれでもかというほどの少女小説文体。
変わったものといえば……二人称ぐらいかな? この人以前は「おたく」が二人称だったし。

チグリスとユーフラテスというのは蛍の名前です。古代史が出てくるわけではありません。
この作品は70歳の『幼女』、ルナちゃんが自らの誕生した意味を問う話です。(2/2 追記。誤字や間違いではありません)
上巻の帯にも「あなたは、どうして、私を生んだの?」とありますね。
……あとがきから引用すれば『神の話』ですね。
ここからネタバレを含みますのでそういうのを気にしない方のみどうぞ。

ざっとあらすじを説明しますと、遠い未来惑星ナインへ移住した人類は繁栄しますが、原因不明の事態により徐々に生殖能力に欠けた者が増加し、ついに「最後の子供」ルナが誕生してしまいます。
他の者が死に絶えた惑星ナインでルナは不治の病気や怪我を冒し、コールドスリープについた人を順に起こし始めました……という話です。
ルナが起こしたのは四人。
マリア・D、ダイアナ・B・ナイン、関口朋美(トモミ・S・ナイン)、そして惑星ナインの母レイディ・アカリこと穂高灯。
生まれた時代も社会構造も違いますが、奇しくもすべて女性です。テーマ的に女性である必要があったのだと思います。
マリアは惑星ナインの末期……ルナの親と同年代の女性です。彼女は「生殖可能」という理由で特権階級になりました。
ダイアナは惑星ナインの発達期……人口爆発が起こり食糧不足になり餓死が日常になる時代に生まれました。(餓死というと語弊があるのですが)彼女は優秀だったために「誰が生き残るか」を考慮するために特権階級となりました。
朋美は惑星ナインにやってきた宇宙船の乗組員の直系の子孫として貴族階級でした。
ルナは四人の女性に生きる意味を問います。いや、そういう言い方をすると誤解がありますね。
自分が生まれてきた意味を問います。
四人の女性はその生き方によって人生の意味を答えます。
例えば、マリアは「生殖」のために生きていました。ダイアナは「生存」のために生きていましたし、朋美は「芸術」のために生きていました。……そして灯は惑星ナインの発達という「生き甲斐」のために生きていました。
……ルナはそれらをすべて否定します。あなたたちの生きてきた意味の集大成が自分だと言ってのけます。ルナの意思の中には復習もあったのです。
結論を言ってしまえば、四人の女性はそれぞれの方法でその否定を否定します。(ややっこしいなこのへん)
特に朋美の「ルナ、あんたは怒ってるのが正しい」という台詞は泣きましたね。
結論から言ってしまえば「生きる意味なんてねーんだよ」という結果に落ち着きますね、ルナの言いたいことは。
でも、結局人間は生きる意味を求めてしまうんでしょう。
特にレイディ・アカリにおいて顕著です。生きる意味がないことを認めつつ、ルナを惑星ナインの母とすることによって「自らの生きる意味」をも作ろうとしたと言えるでしょう。
生きる意味は否定できても、その人の生き様は否定できないのかもしれません。

最初に言いましたが、これは「神の話」です。
正確に言えば「ルナが神に至る話」と言えるでしょう。
SFですが、SF的要素は主題ではありません。
感想、といいながらあらすじに近いものになってしまいました。反省。
でも、この作品、感想を言うのが難しい作品です。
解説から引用すれば「安易な解説を拒む作品」なのです。
結局、一言で言ってしまえば「泣いた」「凄い」という月並みの言葉になってしまうのですが。

※2/2追記。これは是非いつか実写映画化してほしい。アニメのほうが楽っていえば楽だろうけど、「70歳の幼女」というファクターを出せるのは実写しかないと思う。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/06 あなば]
[03/11 ジョン]
[02/17 ジョン]
[02/05 名無し閣下]
[11/30 名無し]
プロフィール
HN:
三毛招き:( =゚ー゚=)
性別:
非公開
職業:
しがない学生
趣味:
ゲーム・読書
自己紹介:
しがない大学生。
好きな作品は甘でラブでイチャなやつと、ヤンデレ、S・F(少し不思議)と、異形と、大艦巨砲主義なやつ。
好きな作家さんは藤子・F・不二雄、前田珠子、新井素子、吉岡平、横山信義、林譲二、橋本純あたり。
好きな音楽は海援隊などのフォーク、中島みゆきなどのニューミュージック。あとはLiaさんや新良エツ子さん、じまんぐさん、Sound Horizon(一期、二期両方)、Suaraなど。
歌じゃないのなら地中海風というかラテン風、イタリア風とテクノっぽいのやカントリー音楽。ピアノ音楽も好き。

意見、感想、訂正、批判、罵倒などコメントお待ちしております。
あ、それから一応リンクフリーです。
Twitterはじめました。
http://twitter.com/mikemaneki
バーコード
ブログ内検索
カウンター
最近読んだ本
三毛招きの最近読んだ本
アクセス解析
応援バナー
『太陽のプロミア』応援バナー 『恋愛家庭教師ルルミ★Coordinate!』応援中! 風峰涼香 『えろげー!~Hもゲームも開発三昧~』2010年6月25日発売予定! 止マナイ雨ニ病ミナガラ くろまくみこ普及委員会