忍者ブログ
軍事・ヤンデレ・ギャルゲ・音楽・小説などを勝手に
[150] [149] [148] [147] [146] [145] [144] [143] [142] [141] [140]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

キャラ氾濫の弊害

冷静に考えなくても東方に限ったこと、もっというならキャラクターに限ったことではないのだけれど。
例えば、こちらでも書かれてあるが、ある企画を考えたときには同じ事を考えてる人間が三人はいるのだという。
「吼えろペン」4巻に書かれてあるが、 こんな説があるという。

地上には常に、多数のアイデア波が、宇宙線のように降りそそいでいるという――
それを敏感な人間や波長の合った人間が、おのおのキャッチして作品にするというものだ!!
その年のファッションや、流行などに画一性が見られるのも、それが原因なのだ!
これによって違うマンガ家が、同じアイデアの作品を、同時期に発表してしまったりもするのだ。
プロでない素人も、たまにこれをキャッチしたりする。
――しかし、これは「盗作」でもなければ「パクリ」でもない。

創作活動には「必ず」といってよいほど付随してくる、「自然現象」のひとつなのである!!

私はこの説を割かし全面的に信用しています。
つい一年ほど前に、公募用に童話をモチーフにした作品を書いていたんですが……やめました。えぇ、サンデーにあの作品が載ったからです。

もちろん、話の面白さとしては藤田先生のものが圧倒的ですが、たとえ私が今それを出したとしてパクリといわれるのは目に見えてるでしょう。
とはいえ、私の物に元ネタが無かったわけではありません。
私の場合、氷室冴子先生の「シンデレラ迷宮」及び「シンデレラミステリー」からアイデアを思いついたものでした。

東方でいうなら、今なら「妖怪たちを可愛い女の子にする」の時点でパクリといわれる可能性だってあるでしょう。

まぁ……こういうのの場合、キャラが被るのが一番致命的かなーとは思いますね。
ギャルゲーとかでは話が似たようなものでキャラでたってるものも多いですし。
でも、東方に被らないってのはかなり難しいんじゃないかなー……ってのは確か。
DG-lawさんも言ってらっしゃるけどわざとらしいほどに古典的なキャラクターが多いですし、一番はキャラクターそのものの数が多い。
一作品につき大体5~8人程度の新キャラが出るわけでそれにいちいち被らないように……となるとかなり大変。
というか、「こういうキャラが好き」で東方にそのキャラがいた時点でかけなくなる恐怖すらある。
私の場合、酒飲みヒロインが好きで東方では伊吹萃香が一番目か二番目に好きなのだけど、私が酒飲みヒロインを書いたらそう思われる可能性はもちろんありえる。(萃香が好きだから酒飲みヒロインを書いたのではなく、酒飲みヒロインが好きだから萃香が好きなのに、逆に思われるということ)
私が酒飲みヒロインが好きなのはミーメのころからだからなぁ……
なんにせよ、カブリってのは恐れちゃいけないけど、カブリすぎるのも良くない……難しいところですなぁ。

1/14追記
いや、絵のかけない私の言うことではないのだが、東方の原作絵は基本的にあまり上手くない部類だと思う。
だからこそ、ここまで二次創作が氾濫したのだろうし、立ち絵が無いキャラについてもどんどん容姿の創造が膨らんでいった。
(大ちゃんのドット絵から横ポニーという外見を最初に思いついた人は天才だと思うんだ)
ぶっちゃけ、リンク先のリンク先の絵に関しては『原作の』咲夜さんにはあまり似てないと思う。
けど、二次創作でこういう絵柄で咲夜さんを書く人はたっぷりいる。
何がいいたいか上手くまとまらないけど、あまりパクリパクリと言うと原作側にも失礼なのかもしれない。
つってもなー。確かにキャラ商売だしなー、知らないほうが悪いといえば悪いんだけど。
常にそういうアンテナをはっとかなきゃいけないってのはこういう商売の辛いとこかもなー。アンテナ張りすぎても何もできなくなるけどね。
ところでだけど、二次創作での一部の咲夜さんの書き方が雪さんに似てるって思うの私だけ?
まぁ、どっちも銀髪+メイド+リボンだしね。これでお下げがカブレばぱーぺきだったけど。
PR

コメント
無題
わかってらっしゃるとは思いますが、咲夜さんの「被り」の話はデザイン上、属性上の話です。私の元記事ではそういう論旨だったはず。
それはそれとして、みやま絵は神主絵に似てませんね。神主絵は下手というよりも、竹本泉リスペクトですね。(まあ下手なんですがw)
http://www.himawarihouse.com/

昔の妖々夢体験版の魔理沙立ち絵を見ると「萌え絵もやる気出せば描けるんじゃん!」と思うこと請け合いです。かわいく描けすぎて製品版では差し替えの憂き目にあったという……。多分、ぐぐれば出てきます。
あの神主絵やドット絵だったからこそ二次創作がしやすくなったというのには同感です。ひぐらしの同人も似たような理由じゃないかと。

雪さんと咲夜さんの二次絵が時々見分けがつかない、というのはありますね。
それに限らず、私はレミリア好きですが、彼女もZUN帽とって金髪にすると比較的「どっかで見た」キャラですね。今までの話とは逆パターンですが。
【2009/01/14 04:30】 NAME[DG-Law] WEBLINK[URL] EDIT[]
Re:無題
>わかってらっしゃるとは思いますが、咲夜さんの「被り」の話はデザイン上、属性上の話です。私の元記事ではそういう論旨だったはず。
ええ。それはわかっていますよ。
ただ、そういう話はキャラに限ったことじゃないよなぁ……と思ったまでです。
もっとも、視覚情報に直接訴えかけるデザインが被るのが一番イタイんですがね;

>それに限らず、私はレミリア好きですが、彼女もZUN帽とって金髪にすると比較的「どっかで見た」キャラですね。
私はどこぞのサイトの漫画で、メディスンのことを堂々と「劣化版アリス」と言ってるのを見て、「あぁ、言ってはならんことをっ!」と思って噴いてしまいましたw
【2009/01/15 00:27】


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/06 あなば]
[03/11 ジョン]
[02/17 ジョン]
[02/05 名無し閣下]
[11/30 名無し]
プロフィール
HN:
三毛招き:( =゚ー゚=)
性別:
非公開
職業:
しがない学生
趣味:
ゲーム・読書
自己紹介:
しがない大学生。
好きな作品は甘でラブでイチャなやつと、ヤンデレ、S・F(少し不思議)と、異形と、大艦巨砲主義なやつ。
好きな作家さんは藤子・F・不二雄、前田珠子、新井素子、吉岡平、横山信義、林譲二、橋本純あたり。
好きな音楽は海援隊などのフォーク、中島みゆきなどのニューミュージック。あとはLiaさんや新良エツ子さん、じまんぐさん、Sound Horizon(一期、二期両方)、Suaraなど。
歌じゃないのなら地中海風というかラテン風、イタリア風とテクノっぽいのやカントリー音楽。ピアノ音楽も好き。

意見、感想、訂正、批判、罵倒などコメントお待ちしております。
あ、それから一応リンクフリーです。
Twitterはじめました。
http://twitter.com/mikemaneki
バーコード
ブログ内検索
カウンター
最近読んだ本
三毛招きの最近読んだ本
アクセス解析
応援バナー
『太陽のプロミア』応援バナー 『恋愛家庭教師ルルミ★Coordinate!』応援中! 風峰涼香 『えろげー!~Hもゲームも開発三昧~』2010年6月25日発売予定! 止マナイ雨ニ病ミナガラ くろまくみこ普及委員会