忍者ブログ
軍事・ヤンデレ・ギャルゲ・音楽・小説などを勝手に
[214] [213] [212] [211] [210] [209] [208] [207] [206] [205] [204]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

数日前のはもちろん、ネタですよ。ネタ。
さすがの私も犯人が舞空術で、なんて思っちゃいません。
というわけで、ガチで予想とか考察とかを。
とはいえ、推理ものって苦手なので個々のトリックとかには多分触れないと思います。
以下ネタバレ含。



①魔女について
結局ベアトって何なの? って点。
継承したり代代わりしたりしてますよね。
ワルギリアからベアトへ、ベアトからエヴァへ。
ファンタジーを認めなければ魔女の継承とは何を意味するのか?
普通に考えれば黄金郷とか右代宮家の家督とかなんでしょうが。
わたしは、「バトラの犯人のイメージ」だと捉えます。
つまり、最初は十九人目の誰かが犯人だと思っていた。だから誰でもないベアト。
次に絵羽だと思った。だから、エヴァ・ベアトリーチェ、というように。
実際、継承したはずなのにエヴァ・ベアトリーチェは第四話の対バトラ戦には出てきていません。出てきたのは常にエンジェのシーンのみです。
あれは、エンジェの犯人イメージが絵羽だったからと考えれば納得が付きます。

②犯人は?
私は未知の十九人目(十八人目)だと考えます。
一人殺せば一人減ります。
共犯者が一人入れば十八人を超えないようにしながら第三者を出すことは可能です。
では共犯者は?
南條は間違いないでしょう。金蔵はゲーム開始時点で死んでいるのですから。
私はもう一人、熊沢もだと思います。
ワルギリアのイメージとしてあるのが一つ、さらに第四話での遺族への金塊が根拠です。
遺族への金塊は結局南條の息子と熊沢の息子にしか渡っていません。
源治さん、嘉音、沙音は親族がいないと仮定しても、郷田に親族がいないのは不自然です。
それに金塊が渡っていないということは、南條・熊沢が疑わしくなります。
逆にほぼシロなのは、バトラ、マリア、郷田、絵羽、秀吉でしょう。
「ノックス・ヴァンダインなんて関係ない」といいながらもかえってノックスやヴァンダインの特徴が見えるのが今作です。
とすれば、怪しいものは怪しくない法則も発動していそうです。

③赤字
赤字は真実か否か?
私は真実だと思いますね。これで赤字が嘘だったら暴動が起きますよ。
じゃあ、「お前は無能だ!」とかの赤字はどうなのか?
これはバトラがホームズではなくワトソンなのではないかと思われます。
ワトソン役はある程度無能でなければなりません。
ただし、今作はホームズ役がいないので、出題編のバトラがワトソン、回答編のバトラがホームズと言ったような変形はおこりそうです。

④トリックは?
一つ一つのトリックはともかくとして、前に言った建築業者云々は意外と当たってるんじゃないかと思います。
扉を取っ払ってしまえば鍵は関係ないですしね。
ベアトは「扉から入った」とは言っても「鍵を開けて入った」とは言ってないですから。
チェーンをつけた部屋でも蝶番のところから外して直せば密室を保って殺人を犯すことが出来ます。

⑤碑文
黄金郷とは何を示すか?
私はバトラ自身であると思います。
ベアトは「お前のせいで人が死ぬ」と赤字で言っています。
ということは、バトラが黄金郷であり黄金郷のために殺人がなされているという過程が立ちます。
たとえばですが、いけにえを全て別とみなすから悪いのではないでしょうか?

第一の晩に、鍵の選びし六人を生贄に捧げよ
第二の晩に、残されし者は寄り添う二人を引き裂け
第三の晩に、残されし者は誉れ高き我が名を讃えよ
第四の晩に、頭をえぐりて殺せ
第五の晩に、胸をえぐりて殺せ
第六の晩に、腹をえぐりて殺せ
第七の晩に、膝をえぐりて殺せ
第八の晩に、足をえぐりて殺せ
第九の晩に、魔女は蘇り、誰も生き残れはしない
第十の晩に、旅は終わり、黄金の郷へ至るだろう


第一の晩は金蔵とベアトと子供四人。
寄り添う二人は金蔵とベアト
頭から足までは金蔵と子供四人(継承順)
そして黄金郷(家督)を一足飛びでバトラと考えることが出来ます。
……もっとも

懐かしき、故郷を貫く鮎の川
黄金郷を目指す者よ、これを下りて鍵を探せ
川を下れば、やがて里あり
その里にて二人が口にし岸を探れ
そこに黄金郷への鍵が眠る
鍵を手にせし者は、以下に従いて黄金郷へ旅立つべし


の部分はわからないのですが。
ただし、同一のものがあると言う仮説は成り立つと思います。
例えばですが、鍵と里は同一ではないでしょうか?


とまぁ、発売後に後出しじゃんけんにならないように一応言っておきました。
散はフレデリカ登場みたいですね。
もっとも私はフレデリカ≠梨花派です。
あれは、手塚的スターシステムと言うか、火の鳥で言う猿田一家程度のつながりしかないと思います。

※8月11日追記
私はファンタジー否定派です。ですが、犯人はベアトだと思います。
その理由として「目的が示されている」からです。
たとえば、ひぐらしの目的は犯人探しではなく「昭和57年の7月を迎えること」だと暇潰し編で梨花ちゃんによって明かされていました。
今回も目的を見極めることが重要なのではないかと思います。
今回は私はEp2でのバトラの発言「俺の目的は犯人を親類縁者の中からではなく、人間のベアトリーチェがやったと証明することだ」というものに注目しました。
これが目的だと考えれば少なくともあの18人(17人)の中に共犯者はいても犯人はいないということになります。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/06 あなば]
[03/11 ジョン]
[02/17 ジョン]
[02/05 名無し閣下]
[11/30 名無し]
プロフィール
HN:
三毛招き:( =゚ー゚=)
性別:
非公開
職業:
しがない学生
趣味:
ゲーム・読書
自己紹介:
しがない大学生。
好きな作品は甘でラブでイチャなやつと、ヤンデレ、S・F(少し不思議)と、異形と、大艦巨砲主義なやつ。
好きな作家さんは藤子・F・不二雄、前田珠子、新井素子、吉岡平、横山信義、林譲二、橋本純あたり。
好きな音楽は海援隊などのフォーク、中島みゆきなどのニューミュージック。あとはLiaさんや新良エツ子さん、じまんぐさん、Sound Horizon(一期、二期両方)、Suaraなど。
歌じゃないのなら地中海風というかラテン風、イタリア風とテクノっぽいのやカントリー音楽。ピアノ音楽も好き。

意見、感想、訂正、批判、罵倒などコメントお待ちしております。
あ、それから一応リンクフリーです。
Twitterはじめました。
http://twitter.com/mikemaneki
バーコード
ブログ内検索
カウンター
最近読んだ本
三毛招きの最近読んだ本
アクセス解析
応援バナー
『太陽のプロミア』応援バナー 『恋愛家庭教師ルルミ★Coordinate!』応援中! 風峰涼香 『えろげー!~Hもゲームも開発三昧~』2010年6月25日発売予定! 止マナイ雨ニ病ミナガラ くろまくみこ普及委員会