忍者ブログ
軍事・ヤンデレ・ギャルゲ・音楽・小説などを勝手に
[94] [93] [92] [91] [90] [89] [87] [88] [86] [85] [84]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


若木さん自体はアルバトロスが始まった頃から知っていて、それは結構好きだったんですが複線未回収のまま打ち切りで。

で、この作品も読みきりのとき読んで、「面白そうだな」と思ったんですが、こんなにも人気が出たのは意外でした。
もちろん、私は面白いと思いましたが、こういうのが受けるというのはけっこうビックリ。

これっておそらくメタフィクションとかに属するものだと思うんです。
もっというなら『漫画っぽくない』、敢えて言うなら『ギャルゲっぽい』
つまり、『顔のない』(その人物自体に物語性がない)主人公と、パターン化された『キャラクター』としてのヒロイン。
それはお互いに人物ではありません。この世界において、人物として動いているのは素の主人公とエルシィ、あとは主人公の母親ぐらいです。
ヒロインと接するときの主人公と、ヒロインは飽くまで『キャラクター』でしかなく、物語が終わった時点で初めて『人物』として動き出します。
キャラクターの背景とかも描いてはいるんですが、それがホントに『描いてあるもの』なんですよね。
キャラクターが人物になっていると背景がキャラクターに馴染んで同化します。キャラクターと背景が不可分のものになり、それが人物(キャラクター)から漂う雰囲気というか、独自のオーラを作ります。
この作品のヒロインたちにはそのオーラがないんですよね。だから薄っぺらくて。
もしかしたらそれが駆け魂ということかもしれませんが。

アマゾンの感想にもありましたが、主人公が『業務として』恋愛してるんですよね。
でも、それは一般的に行って恋愛とは言わない。
何かで読んだんですが恋している状態っていうのは病気なんだそうです。
一日の半分以上がその人のことについて考えてる、そういう病的な状態のことを『恋』と称するんだそうです。
ならば愛は?
愛というのは一言で言うなら相手をいとおしく思う気持ちです。
相手を手に入れたい、自分のものにしたい、自分のものにして相手を喜ばせ時には守ってやりたい。
それが愛と呼ばれる感情だと思います。
この主人公はそれぞれのヒロインを恋してもいなければ愛してもいません。
恋愛していないから振られてもダメージはない。鎧と仮面で被って自分をさらけだしてないわけですからね。

これは実験作、あるいは習作と呼ばれるものだと思いました。
普通ならばここから物語が始まる序盤で全てを終わらせる。
起承転結の起、良くいっても承の部分までしかないわけです。
読者を引き込ませるところまでで終わらせる。引き込ませて「どうなる?」とまでは終わらせない。
普通の作品をお風呂にどっぷりつかるものだと思えばこれは『シャワー』のようなものです。
あっさりしすぎている点についても。
つまり、作品にじっくり浸からせるのではなく、浴びせるように次から次にお話を持ってくる。
また、じっくりと浸かるが目的なのではなく、最初の一浴びをたっぷりとする。

普通に評価したら『お風呂』として評価してしまうので低くなるのかもしれませんが、この作品が『シャワー』だと思ってみればかなりの高評価になるのかと思います。

まぁ、こういう作品になったのは複線たっぷり物語り詰め込みのアルバトロスで懲りたからかもしれません。
この形式なら短編のアンソロジー、あるいはオムニバスという形式なら、終わりの数話を決めておけばいつでも終わらせることが出来ますしね。(悲しい現実)

総評:10点中9点の作品。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/06 あなば]
[03/11 ジョン]
[02/17 ジョン]
[02/05 名無し閣下]
[11/30 名無し]
プロフィール
HN:
三毛招き:( =゚ー゚=)
性別:
非公開
職業:
しがない学生
趣味:
ゲーム・読書
自己紹介:
しがない大学生。
好きな作品は甘でラブでイチャなやつと、ヤンデレ、S・F(少し不思議)と、異形と、大艦巨砲主義なやつ。
好きな作家さんは藤子・F・不二雄、前田珠子、新井素子、吉岡平、横山信義、林譲二、橋本純あたり。
好きな音楽は海援隊などのフォーク、中島みゆきなどのニューミュージック。あとはLiaさんや新良エツ子さん、じまんぐさん、Sound Horizon(一期、二期両方)、Suaraなど。
歌じゃないのなら地中海風というかラテン風、イタリア風とテクノっぽいのやカントリー音楽。ピアノ音楽も好き。

意見、感想、訂正、批判、罵倒などコメントお待ちしております。
あ、それから一応リンクフリーです。
Twitterはじめました。
http://twitter.com/mikemaneki
バーコード
ブログ内検索
カウンター
最近読んだ本
三毛招きの最近読んだ本
アクセス解析
応援バナー
『太陽のプロミア』応援バナー 『恋愛家庭教師ルルミ★Coordinate!』応援中! 風峰涼香 『えろげー!~Hもゲームも開発三昧~』2010年6月25日発売予定! 止マナイ雨ニ病ミナガラ くろまくみこ普及委員会