忍者ブログ
軍事・ヤンデレ・ギャルゲ・音楽・小説などを勝手に
[133] [132] [131] [130] [129] [128] [127] [126] [125] [124] [123]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

久し振りの自作小説。今日は掌編。
今作だけでも楽しめますが、『真っ赤なほっぺたの女の子』の続編ですので、出来ればそちらを先にお読みください。
なお、本編には少しだけグロいと思われるシーンもあるのでご注意ください。
読みたい方は「つづきはこちら」をクリックしてください。

季節はずれなのは、夏に書いたからです。感想をコメント欄に残してくれるとうれしいです。

私信。リンクしてくださるときは、トラックバックを送ってくれるとうれしいです。どちらからかこちらもわかるので……



今日は学校の仲のいい友達同士で海に来ていました。
ゆかちゃんとあきらくん、二人の友達のかおりちゃん、こういちくん、合わせて四人です。
 まだ小さい彼女たちですから当然保護者もいます。あきらくんたちはゆかちゃんのお父さんやお母さんがどんな人か知らなかったので楽しみにしていたのですが、残念ながらお仕事でこれなかったようです。
「? ゆか、どうした?」
 見ればゆかちゃん、決して海には入ろうとはしません。波打ち際でゆっくりぱちゃぱちゃと遊ぶ程度です。もう少し小さい子ならそれも納得ですがゆかちゃんたちはもう遠くまで泳いでいい年です。
「ひょっとして……泳げない?」
「…………あー・…………」
 あきらくんに尋ねられたゆかちゃんは恥ずかしそうにゆっくりと首を縦に振りました。
 ゆかちゃんとあきらくんは同じクラスでしたが、水泳の授業は九月までないので知らなかったのです。
「うーん、泳げないと将来困るぞ……うーん、例えば……」
 そこまでいってしまったあきらくんでしたが将来泳げなくて困るシーンなんてそうそう思い浮かびません。
 だいたい水泳が苦手な人はそもそも水の近くに近寄らないでしょう。
「えーっと……溺れてる仔犬を助けたい時とか……」
「……うー」
 あきらくんは自分でもちょっと苦しい言い訳かと思ったのですが、小動物が好きなゆかちゃんには思わぬダメージだったようです。
「えーっと……教えようか?」
「うー……」
 あきらくんの申し出にゆかちゃんはこくんとうなずきました。
 
「いちに、いちに……膝は曲げないで真っ直ぐ伸ばしたまま……」
 水中にあるので見えませんがゆかちゃんの顔は真っ赤でした。
 水泳の練習といういささか特殊な状況ですが、大好きな男の子に両手を取ってもらっているのです。
「ひゅーひゅー、夫婦、ふうふ!……いってー!」
 陸の方でこういちくんが二人を冷やかしますが、それをかおりちゃんがその尻っぺたを思いっきりつねり黙らせます。
「気を取られないで集中して……いちに、いちに」
 ゆかちゃんがあまり泳げないのは速く動けないからです。
 それに気がついたあきらくんはとにかく浮かせることに集中させます。
 浮くことさえ出来れば不恰好でゆっくりとした動きでもとりあえずは泳ぐことが出来るでしょう。
 バタ足を教えたあきらくんは次に平泳ぎを教えようとします。
 激しい動きが必要なクロールよりは、ゆっくりした動きで大丈夫な平泳ぎの方がゆかちゃんには向いていると思ったからです。
 今までとは違ってあきらくんが背中の方からゆかちゃんの手を取りました。それは必然的にあきらくんとゆかちゃんの接触面積を増やすことになり、あかかったゆかちゃんの顔がさらに赤くなります。
 もう元の灰色がかった紫色の肌が見えないほどです。
「あー……うー……」
「ん? どうした?」
 ゆかちゃんはあきらくんにお礼を言おうとしたのでしたが伝わりません。そこでたってお辞儀をしようとしたところ顔が水に漬かって溺れかけてしまいました。
「あーあー……何やってんだ……」
 それでもゆかちゃんは嬉しいのでした。
 
 今日は夏休みに二回ある登校日です。
 あきらくんはゆかちゃんと会うのが先日海水浴に行ったっきりだったので楽しみにしていました。
「おはよう、ゆか……うわ、どうしたんだ、その肌」
 挨拶をしたあきらくんはゆかちゃんを見てびっくりしました。
 夏休みなので、皆黒くなっているだろう事は予想していました。あきらくんも真っ黒になっています。
 ところがゆかちゃんは肌を不自然なまでに真っ白にさせて学校にきたのでした。
 よく見るとその白い肌はうごうごと動いています。ゆかちゃんの肌にはなんと蛆が湧いていたのです。
「あー……うー……」
 ゆかちゃんがたどたどしく説明した話によると、海水浴に行った日にうきうきしてつい、いつも身に付けている防腐剤と防虫剤を忘れたそうです。
 そこで必死になって今肌から蛆を取り除いているのですが、ゾンビのゆかちゃんは動きが緩慢なのでままなりません。
「しょうがないなぁ……ピンセット貸してみな」
 そういうとあきらくんはゆかちゃんの手からピンセットを取りせっせと蛆を取りました。
 ゆかちゃんにとって夏休みの大事な思い出が二つ出来ました。

おわり
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/06 あなば]
[03/11 ジョン]
[02/17 ジョン]
[02/05 名無し閣下]
[11/30 名無し]
プロフィール
HN:
三毛招き:( =゚ー゚=)
性別:
非公開
職業:
しがない学生
趣味:
ゲーム・読書
自己紹介:
しがない大学生。
好きな作品は甘でラブでイチャなやつと、ヤンデレ、S・F(少し不思議)と、異形と、大艦巨砲主義なやつ。
好きな作家さんは藤子・F・不二雄、前田珠子、新井素子、吉岡平、横山信義、林譲二、橋本純あたり。
好きな音楽は海援隊などのフォーク、中島みゆきなどのニューミュージック。あとはLiaさんや新良エツ子さん、じまんぐさん、Sound Horizon(一期、二期両方)、Suaraなど。
歌じゃないのなら地中海風というかラテン風、イタリア風とテクノっぽいのやカントリー音楽。ピアノ音楽も好き。

意見、感想、訂正、批判、罵倒などコメントお待ちしております。
あ、それから一応リンクフリーです。
Twitterはじめました。
http://twitter.com/mikemaneki
バーコード
ブログ内検索
カウンター
最近読んだ本
三毛招きの最近読んだ本
アクセス解析
応援バナー
『太陽のプロミア』応援バナー 『恋愛家庭教師ルルミ★Coordinate!』応援中! 風峰涼香 『えろげー!~Hもゲームも開発三昧~』2010年6月25日発売予定! 止マナイ雨ニ病ミナガラ くろまくみこ普及委員会