忍者ブログ
軍事・ヤンデレ・ギャルゲ・音楽・小説などを勝手に
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日の続き。

・置くだけ。(河豚毒
ギャグ+最後ちょっとほのぼののベタで王道なスカーレット姉妹漫画。
思ったんだが、東方の吸血鬼の「流水に弱い」はどのレベルなんだろう?
たしか、元の伝承だと「超えられない」であって別に弱くはないんだけど。

・春は必ず(四ツ星レストランおかん
いつもどおり八雲一家漫画。でも、紫がメインなので珍しいといえば珍しいか。
それにしても、今回初めて気が付いたんですがいまいさん紫だけ描き方違うんですね。
目が細いというかなんというか。

・すたじお寿司くいてえ(すたじお寿司くいねぇ
早苗、にとり、メルランという今まで見たことない組み合わせ。意外といいもんだ。
ある意味設定にない部分をついた上手い同人誌。そっか、海がないということは塩の供給先が……
実際どうやって調達してるんだ? 幻想郷。

・手編菜妻・手編菜妻2(Team Inazuma
正直言うと、アヘ顔合同で興味を持って買いました。
エロスはなし。シュール&ほのぼの。
すげえ好き。
予想から外れたけどこれはこれであたりでした。

・なかない君と贖いの幻想(Lizing
一番のメイン。他の同人誌はついでみたいなもん。
正直、うみねこのなく頃にをやる理由の半分ぐらいはこれのためです。言い過ぎではなく。
でもEp5はまだやってないから、聞けない、見れない……
ちくしょう! はやくやらねば。


しかし、東方ばっか。
偏ってるなぁ。自分。


PR
年始に頼んだのがようやく届いたので。
一言二言感想を

・姑とカーチャンはバター犬(姑犬制作委員会
(基本的に)カオス・シュール系同人誌。
唯一空木あんぐさんのみがほのぼの系で妙に浮いてる。
でも、あんぐさんはあんぐさん自身がネタになっていたりとか……

・東方お題ギャグバトル「地獄」(チームies
お題を出されて1ページギャグマンガを描く形式。
お題形式のせいかなー。正直今ひとつ。
お題そのものがカオスなんで……まあ、一発ネタですね。

・なかよし同人 東方こぜりあい(VOK41
これも前ふたつも火鳥さん目当てで買いました。
魔理沙がめっさ不憫。
てか、本編の内容よりもサークル内小競り合い発生率がw
いちごみるくさん、ドンだけトラブルメーカーやねんw

・永鈴戯2・4(RUMP
1と3は残念ながら売り切れていた……
うどんげメインの永鈴漫画。
私自身はうどてゐ派だけど、うどんげマジかわゆす。
アレですよね。本編にしろ、事の発端はうどんげだったし……○○組といわれる中では永遠亭組が一番家族愛とかそういうのは強そう。

・傘娘陵辱合同 Cuffs(MESO:NOVA
super:novaの雪町灯之助さんがしばらく東方から離れるらしいので。今までお疲れ様でした。
本当は「ウツセミ」のほうも欲しかったけど手に入らなかった。残念。
エロさは相変わらずいつもどおり。ゆかりんと小傘のアヘ顔が素晴らしい。

・ErAseRmoToR maXimUM(IncluDe
いつもどおり妹紅の陵辱エロ。でも今回は永遠亭組の出番がないので珍しいといえば珍しいかも。
そして、わずか合計三コマながらリグルとミスティアの初のエロシーン。
これで永夜組は全員制覇か。いや、まだ主人公組が……
催眠異変5にも期待してます。

・姫落し(ちはぐら
ちはぐら初の18禁同人誌。
でも今回も姫様。妹紅は出てこないけどね。
お布施のつもりで買ったけど、ちゃんとエロかったので得した気分。
これもeratohoが元らしいけど流行ってるんですかねー。
私はやってみたけど今ひとつ合いませんでした。

・甘さ控えめ(ちはぐら
本当に甘さ控えめ。
まぁ、いつもが甘すぎる感じなんですがねw
今回はてええええええええええゐ! 無し。少し寂しいかも。

・チョボっ東方(チョボっとLOVE
いつもどおり。本当にいつもどおり。
なんで、筋道通ってると返って不安になるんだろう?
ナズーリンとルーミアが特にひでえw
あああああ、しまった、今気が付いた。チョボにょぽワークス買い忘れたああ!!!

・幻想LIARGAME(ぽんじゆうす?
ライアーゲームはちろっとしか見てないんですがね。
チルノと魔理沙は相性いいと思うのに、pixivとかでもその辺を書いてる人は臆病ゆうきさんぐらいしかいなかったので。
さすがはシノさん。でもこんな厚いのにまだ序章なんですね……
どんだけかけるつもりなんだろう。
当ブログはマイナーカップリングを応援します。

1/30
ていうか、今気づいたんだけどあれじゃない?
幻想郷で一番立場が上なのって映姫じゃない?
地霊殿→立場が下の取引相手、白玉楼→下請け会社。
もちろん、無関係のもたくさんあるけど数あるラスボス勢の中で二つも握っているというのは……


量が多いので続きます。

郷里大輔さん、田の中勇さんのご冥福をお祈りします。
今回のことは本気でショックです……お二人の特徴的な声を聞くことはもう出来ないんですね。

pixiv等でも追悼絵が多くあがっていました。まだやってないけどペルソナ4やるべきかなぁ。
田の中さんはドラマCD版パロディウスに出てらっしゃいました。

郷里さんは中年・壮年男性役が多いですが、自分の中では野太い声のオカマ役の人でしたね。
青ひげがすごいオカマ。

しかし、誰がやるのかなぁ。現行の代わり。
郷里さんだと八奈見さんあたりかなぁ、とは思いますが、田の中さんは……
少し鬼太郎の今後が不安です。

飽くまでも私なりの買い方ですが。

①「いいもの」じゃなくて「好きなもの」を買う。
同人誌に限った話ではないけど、「いいもの」ってのは一度見れば終わりです。
それよりは「好きなもの」を買ったほうが後々まで楽しめる。

②エロはあまり買わない。
ぶっちゃけ、同人誌のエロなんて描けてないものが多いです。
まぁ、端的にあらわすと「使えない」。
本棚の肥やしになるだけなので買いません。
ただし、好きなサークル、好きなジャンル、好きなキャラの場合はその限りにあらず。

③ジャンル買いより作家買いのほうがはずれは少ない。
好きな作家さんは基本的に自分と波長の合う人。
その作家さんが好きなものはたとえ知らないものでも自分も好きになるはず。
というわけで、知らないジャンルでも買いましょう。

④よく吟味する
イベントはお祭りです。
そういったところでばんばん使うのはいわばふいんきを楽しむためでもあり買うのもお祭りの醍醐味の一環でもあります。
しかし、通販ではそういった「買う楽しみ」はない、とまでは言いませんが少ない・薄いです。
吟味しないで買えばきっと後悔のほうが大きくなる。
本当に買いたいものかどうかよく考えましょう。

⑤「購入」ではなく「お布施」と心得る。
欲しいものではなく、続いて欲しいサークルのものを買う。
同人誌を買うときに払うお金は対価ではないのです。
アレはお布施であり支援金であり感謝の気持ち。
同人誌は商品ではないのです。
前述のとおり好きな作家さんというのは、基本的に自分と波長が合う人ということなのでどんどん好きなものを書いて欲しい。
きっと、ほうっておいても自分の好きなものを書いてくれる。

みるくちーをキーボードの上にこぼしました。

以前話したとおり、こんななので基盤むき出し。
ついに、電源すらつかなくなりました。
むしろ、よくこの状態で二年近くもったものだ。

バックアップは四~五ヶ月近く前ですが取っていたので案外ダメージは低めです。
ちょっとアレなのはブックマークが完全に消えてしまったことと、マイミュージックが1G近く減ったことかなぁ……
そして、エロ画像とエロゲーがほぼ無傷という事実にはなにかしらの業を感じざるをえない。
歌丸さん最近言わなくなりましたね、これ。
やっぱり、司会者になったからですかね。

明けましておめでとうございます。
旧年中は弊ブログの閲覧をありがとうございました。
本年もよろしくおねがいいたします。

とりあえず、やったゲームとか読んだ小説の感想とかは書かねば。

色々ありましたねぇ。
私は実生活の5~6割、ネットの8割がやる夫関係というすさまじく歪な生活をしていました。
いかんいかん。やはり専ブラを導入したのがマズかったか。
やる夫関係はいずれ別個の話題として話します。

パソゲーは今年はあんまりやってないです。けっこう買ったけど、積んでますね……
まさに罪ゲー。11月からこっち、リリスとかわるきゅ~れとかの作品しかやってないんですよね。
時間がないと、つい楽な抜きゲーに走っちゃうなぁ。
やった中で一番印象に残ったのはやはり「うみねこのなく頃に」と「とっぱら」ですねぇ。
そういえばまだ散もやってない。
うみねこは久しぶりにゲームで頭を使った気がします。
作品としてみても、竜騎士は人を書くのが上手いなぁと。
綺麗なところも汚いところも両方かける人ってなかなかいないです。
世間で「リアル」って言われてるものって、大概マイナス方面しか書かれてなかったりするので、既存作品のアンチテーゼとしてはともかく、リアルかって言われると疑問符を掲げざるを得ないんですよね。
「じごぷり」を私があまり好きでないのはそこらへんが理由。
ま、文章は下手だけどな。Ep4のバトルあたりは「あーあ。悪い癖が出たか」って感じでした。
一方の「とっぱら」は非常に私好みの作品。
世間的には名作には決してなり得ないでしょうが、こういう作品を空気が優しいゲームって大好きなんですよね。
レビューはしたので多くは語りませんが。

アニメの話。
けっこう色々見たけど、印象が深いのは「うみものがたり」「ストライクウィッチーズ」「喰霊-零-」
特に、「喰霊-零-」はなんか自分の中の何かを変えた作品。
元から好きだったけど、私を茅原ファンにさせた作品。
ちなみに、こないだまで「かやはら」だと思ってました。「ちはら」だったんですね。
あと、エンドレスエイト。やっぱり、今考えても長いようで長い八話でした。

漫画の話。
新・吼えろペン……終わっちゃいましたねぇ。終わったのは去年なんですが、私が買ったのが確か二月なので。
ある意味すさまじい最終回でした。
富士鷹のからぶりサービス最終回のときにエピソードでボタQさんの話した「天才でも100話連載が続けば1回くらいはつまんない回がある。それを最終回に持ってくるのが名作だ」ってのを地で行くとは……
作品としては微妙な終わり方でしたが、物議をかもすには違いない終わり方でした。
あとは……レイモンドの最終回買ってないなぁ。買いに行かなきゃ。
あと、藤子・F・不二雄全集も。

その他。
民主党政権……いや、何も言うまい。私が言わなくても別の人が言ってる。
正直ここまでアレとはさすがに予期してはいなかったけど。
あと今年は無くなる著名人の方が多かったですねぇ。
マイケルも、臼井さんも園楽さんも……私にとっては、中里融司さんがなくなったのがかなりショックでしたね。
今年は天国でお祭りでもあってたんですかねぇ。
中里さん追悼のために、疾風特命艦隊買ったはいいけど読んでねぇや。
さすがに、ちゃんと終わってることには期待してないけど……



忍者ブログ [PR]
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/06 あなば]
[03/11 ジョン]
[02/17 ジョン]
[02/05 名無し閣下]
[11/30 名無し]
プロフィール
HN:
三毛招き:( =゚ー゚=)
性別:
非公開
職業:
しがない学生
趣味:
ゲーム・読書
自己紹介:
しがない大学生。
好きな作品は甘でラブでイチャなやつと、ヤンデレ、S・F(少し不思議)と、異形と、大艦巨砲主義なやつ。
好きな作家さんは藤子・F・不二雄、前田珠子、新井素子、吉岡平、横山信義、林譲二、橋本純あたり。
好きな音楽は海援隊などのフォーク、中島みゆきなどのニューミュージック。あとはLiaさんや新良エツ子さん、じまんぐさん、Sound Horizon(一期、二期両方)、Suaraなど。
歌じゃないのなら地中海風というかラテン風、イタリア風とテクノっぽいのやカントリー音楽。ピアノ音楽も好き。

意見、感想、訂正、批判、罵倒などコメントお待ちしております。
あ、それから一応リンクフリーです。
Twitterはじめました。
http://twitter.com/mikemaneki
バーコード
ブログ内検索
カウンター
最近読んだ本
三毛招きの最近読んだ本
アクセス解析
応援バナー
『太陽のプロミア』応援バナー 『恋愛家庭教師ルルミ★Coordinate!』応援中! 風峰涼香 『えろげー!~Hもゲームも開発三昧~』2010年6月25日発売予定! 止マナイ雨ニ病ミナガラ くろまくみこ普及委員会