忍者ブログ
軍事・ヤンデレ・ギャルゲ・音楽・小説などを勝手に
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近は男の娘というのが流行ってるらしい。
いや、流行ってるもなにも、私自身けっこう初期から見てきたと思う。
それでも男の娘という単語が出てきたのはここ最近のこと。昔は単純に女装少年と言っていたような。
wikiによると08~09年あたりからこの言葉が使われたらしい。
だから、一部の区分したがりのように、男の娘と女装少年の違いを語ること自体ナンセンスだとは思うのだけど。

前置きはこれぐらいにしておいて、本題。
どうして男の娘が流行したか、しているかという理由を自分なりに考察してみた。
無論、流行しているといってもいまだマイノリティであり、大ジャンルとは言えないが……それでも昔よりはるかにコミュニティは大きくなった。
隣接するコミュニティを喰う程度には。
隣接し、同一視されたもの。ふたなり、そしてTSF。
無論だが、これらは同一視されるべきではない。
私はどれにも理解はあるつもりだけど、もともとはふたなりからこっち来たようなものだし。
TSFもそれなりに見てはいたけど……
ただ、これらのジャンルが明らかに男の娘に飲まれているように感じる。
実際、少年画報社から出ているTSアンソロジー「チェンジH」では批判として「これは女装モノだ」という意見があるし、逆に肯定的意見でも男の娘がどうのという意見もある。(もっとも、ひねもすのたり先生のようにどれにも属するボーダーのようなモノを書いていた人は昔からいたのではあるけれど。)


それはなぜか。
以前も言ったような気がしますが、九割ぐらいの男には「可愛い女の子になりたい!」という欲求がある。
タイトルに「カマ化」と書いたが、これは決して「ホモ化」ではない。同性愛に目覚めているわけではない。
実際、そこらの「男の娘」を見てみても、「ヒロイン」が存外に少ないことに気づく。
じゃあ、どこにいるかというと男の娘は主人公が多い。
自分の知ってる例だと……「妹(に)交姦(される兄)の会」「メイのないしょ」「女子の心得!」「メイドいんジャパン 」。
この辺はみんな主人公が女装少年(男の娘)。
男として男と恋愛したいわけでもなければ、本格的に女の子になって男とどうこうしたいわけでもない。(女になって百合百合したいというのはたぶんあるとは思うけど)
つまり、これはオタクたちの綺麗になりたい欲求ではないのかと思う。
性として女になりたいのではなく姿かたちが美しく、憧れの女性のようになりたいということではないか。
となると、TSが同一視される理由も納得がいく。
実際、上で紹介してる商品の関連商品には「一年生になっちゃったら 」「にょたいかっ。」等TSものが多く含まれているし。
男が女の子として綺麗になるには、女装か直接女の子になるかしかないからだ。
ネット上では女叩き多いけど……その実、オタクたちは女性に対して、特にその美に対して憧れがあるのではないか。
事実私がそうだし。
「オンナノコになりたい!」があれだけ売れる理由はこれ以外じゃ説明つかない。
だって、あの本は物語でもなければ画集でもない、ハウトゥー本なんだから。
それも女装の。
あれが売れたということ自体、オタクたちが女性を美の象徴としてみなし、そうなりたいという欲求を持っている証だと思う。



PR
Togetter - まとめ「小惑星探査機『はやぶさ』地球帰還がTVでリアルタイム報道されなかった件について」

二週間前まで、はやぶさのはの字も知らなかったようなやつらが何を言ってやがる。
はやぶさのことを話題にしていた某掲示板の書き込みであったんですが、きれいだのなんだのと言ってもアレはプロジェクトの残骸、いわばゴミですよ。
ゴミのほうにばかり目を向けて、プロジェクトのほうをないがしろにしてはいないかい? と。
注目すべきはそこではないだろう。
別にゴミ(=はやぶさ)に対して感動したり注目したりすんなとは言わないけど、そこはあくまでオマケの部分でしょう?
まず、プロジェクトの本題のほうをしっかりみよう。そして、その重要性や凄さを認識した上で、はやぶさの帰還そのものへの注目。(ちなみに、プロジェクトの本題って小惑星のサンプル回収だけではない。イオンエンジンの推進実験、長時間稼動実験等もはやぶさの任務の一つでこれはすでに達成されている)
今(特にネット界隈見てると)順序が逆な人が多いんだよなぁ。

最後に自分とほとんど同意見の人がいたので紹介させてもらいます。
育児板拾い読み@2ch まずお疲れ様をいうならJAXAの人たちに言おう 



Mステ、“「けいおん!!」1位2位独占”を放送 ( 痛いニュース(ノ∀`))
・ 別に今のJ-Popが嫌いなわけじゃないし、けいおん!もほとんど見てないのが、「この番組が音楽の世論」というような態度のMステは昔っから大っっっっっっ嫌いなので心を込めて言おう。
「ざまああああwwwwwwww」
・ こないだ初めてちょっと見たんだけど、声優イメージが思ったより違ってた。特に紬。一方、唯と律はなんていうか想像通りだった。
・ あと澪はぶりっ子だと思ってたら、ただの駄目な子だったw


39歳にして萌えオタの看板を下ろすことにしました(G.A.W.)
・ いまだ萌えオタ暦五年弱の自分には何とも言えない記事。
・ 十年後、二十年後、自分はまだ萌えオタなのだろうか。もし、そうだったらもう一度見直すかもしれない記事。


シューティングゲームの音楽には名曲が多い これ一般常識な(アルファルファモザイク)
・ とりあえずスレタイには強く同意を示しておこう。
・ しかし、名作パロディウスシリーズと雷電シリーズを誰もあげてないのは何故だ!
・ オトメディウスの曲はさほど好きではないのだけれど、プレイ動画を見ながら「あ、これⅡの音源とかだったらいい感じかも」とか思った。ゲームミュージックって、ある程度のチープさが必要だと思う。


なんで美少女キャラって低身長で小柄が多いの?(デジタルニューススレッド)
・ こなたが予想外に高いや。140あるかないかぐらいだと思ってたんだが。
・ そしてみくるが予想外に低い。長門より低いのか……まあ、原作だと長門が特に背が低いとか言ってないし、ハルヒより高い(そんなイメージでした)人に向かって「小柄でロリ」とは言わんわな。
・ マジな話データの取り方が若干偏ってるだけで、155~165の平均前後がほとんどだと思う。
・ そもそも平均より身長高いとそれだけで属性になりうるからなぁ。低いのは極端に低くないとなかなか……


なぜ女は「萌え」を嫌悪するのか…倉田真由美「現実の女性に相手にされず二次に走るオタク達が悪い」 ( 痛いニュース(ノ∀`))
・ くらたまってアレだろ。愚痴芸の。言うことまともに受け取るなよ、記者もお前らも。
・ とはいえ、諸悪の根源か。ずいぶん大層なものになったな、オタクも。
・ キモいのは事実だろ、別に悪くはないけどそれは自覚しろよ。世間一般から見れば三十前後のやつが想像上の美少女に夢中ってのは間違いなく「痛い」ぞ。
・ まあ、放っておいてほしいのは確かだけど。あと恋愛感情と萌えはベツモンだと何度言えば(ry


戦争反対の何がいけないの?(このごろ2ちゃんねる)
・ レスの数々が大分気持ち悪いので晒し上げ。
・ 戦争反対に右も左もあるわけないだろ。したり顔で偉そうなこと言ってんじゃねーよ。
・ 「軍隊は放棄すべきです!」とか抜かす阿呆は論外として「戦争反対の何がいけないの?」の質問に対する返答は「なーんも悪くない」だと思うが。派生して「争いはなくならない」とか「悲惨だから戦争してはいけないという考えは高校生まで」とかお前らどこの中二病気患者だ。


ゲームメーカー曰く「割れ厨より中古厨の方が大きな問題だ」(暇人\(^o^)/速報)
・ お耳の痛いお話で。
・ とはいえ、フルプライス(特にエロゲ)だと三ヶ月に一本も買えないからね……新品で買うのはメーカーに対するお布施かどうしても早くやりたかったときか……後者はあんまりないなぁ、自分は。
・ 関連記事「プライドのないエロゲ製作者たち(Half Moon Diary)」
・ 夢を売る商売だからといって食わねば生きていけぬ。エロゲはほとんどが宣伝費と人件費なことを考えるとこれ以上切り詰めれる場所は……
・ ……私のような中古厨がたくさんいるのも問題なんだろうなぁ。本当は。

まとめ「口蹄疫における政府批判に対する雑感」のはてブ

まず、私自身は赤松を擁護する気が一切無いということは先に言っておきます。
しかし、その上でなお最近の批判は恐ろしい。
今回の件についてもゴルフがどうの、誕生日パーティがどうの、はっきり言って口蹄疫対策となんら関係の無いところで叩かれている。(結局、ゴルフのことは飛ばしだったわけだけど、これが飛ばしであったと修正・謝罪したニュースサイトはない)
今回の件で私が思い出したのは森喜朗元総理です。
あの時はマスコミだったけど、今回はネット。
どちらにしたところで、具体的な対策(政策)ではなく態度の問題に終始しているのが怖い。
本来批判されるべきは何をやったかやらなかったかであって、その仕事の外で何をやっても批判される謂れはないわけで。
(何度もいいますが赤松を擁護するわけではないですよ。前者の部分で批判されるべきところは大きいと思いますし)

上のブクマを見て私は冷や水を浴びせられたような気分になりましたよ。
マニュアルを見たうえで批判している人が果たしてどれだけいるのか。
実際、マニュアルが不出来だとは私も思えなかったし、マニュアル外のことをやるのはそれはギャンブルだと思うし。
(ただ、そのマニュアルにある「関係機関との連携」が上手くいっているとは思えないのだけど。というより、それが上手くいっているなら県側から農水省側に批判が、ってことにはならんだろうし)

私たちはヒステリックに騒ぐのはやめ、冷静な目で動向を見るべきでしょう。
つーか、一言で言うと、お前ら落ち着け。

・学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD アニメ化
あーあ。知らねえぞ。皇国の守護者みたく途中で止める羽目になっても。
まだ生きてたんだ、というのが正直な感想。
数年音沙汰なかったしなぁ……何して食ってたんだろう?
てか、この署名にいますね。
「まだ」小説家のつもりだったんだ。最後に小説出したの五年も前なのに。
まあ、出したことがありゃ小説家か。
アニメ自体には期待してるけど……原作者が余計な口を出さなきゃいいが。

・とある飛行士への追憶 アニメ映画化
ひゃっほう! 大期待。
やるからには中途半端なもんはやるなよ!
「トラ・トラ・トラ!」並の迫力を! 「パール・ハーバー」は不可!

・マリア様が見てる 実写映画化
やめとけよ……こういうのはどっちの得にもならないんだから。
原作好きな人間はそれでも見ちゃうから何か汚された気がするし、役者にしろ売れたら出たこと自体を隠そうとして実質黒歴史にしかならないんだから……

・「メッセサンオー」から個人情報流出
うわあああああ……
幸い、自分はメッセはほぼ利用してないのでダメージはないですが……これはひどい。
「店頭買いしろ」って意見多いが、田舎は店頭そのものがないしな……
nyとかと違って何の落ち度もなく、ただ不幸。訴えて勝てるレベル。

・猪瀬「文学と違いただエロばっか続くような漫画は低レベルだから表現物とは言えない。」
多くある意見で違和感を覚えたのは「子供の手に取る場所に云々」の意見。
え? 自分の意見がただしければREDいちごって「青年誌」じゃなかったっけ?
そりゃ、手に取ろうと思えば取れる場所にはあるかもしれんが、扱い的にゃアフタヌーンとかスピリッツとかと同じはず。
店にもよるけど、多くの場合子供がすぐ手に取るような場所にはないと思うんだけど……
てか、REDいちごが廃刊になると困る。「セーラー服と重戦車」の行き場所がなくなるじゃないか。

・八頭身のモナーはキモイ

うわ、すげえ。超懐かしい。
当時中学生か高校生。2ちゃんねるの2の字も知らず、くだらねーFLASHを見ては笑い転げてた。
時代は遠くなりにけり。

・ガ チ で 地 球 終 了 の お 知 ら せ
ヤwwwバwwwwイwwww

DG-Lawさんが今年はやらないそうなので、勝手に引き継ぎ。
といっても、趣味が狭いというか偏ってるからどこまで捕捉できるのやら……

今年は3Dネタが多いなー。
(23:40更新)


ネタがたまったので更新しようと思っていたら悲しいニュースが。

イラストレーター、漫画家の飯島祐輔先生がお亡くなりになられたそうです。
ワンフェスに出かける途中で亡くなられたとか……

戦艦も人物も描けるバランスの取れたいい絵師さんでした。
自分が出会ったのは学研の中里融司著「軍艦越後の生涯」の挿絵だったと思います。
中里さんも昨年六月に亡くなられてしまいました……
ハマったキッカケの人のうち二人も不帰の人になってしまわれたのは大変残念であり、ショックです。

ご冥福をお祈りします。



忍者ブログ [PR]
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/06 あなば]
[03/11 ジョン]
[02/17 ジョン]
[02/05 名無し閣下]
[11/30 名無し]
プロフィール
HN:
三毛招き:( =゚ー゚=)
性別:
非公開
職業:
しがない学生
趣味:
ゲーム・読書
自己紹介:
しがない大学生。
好きな作品は甘でラブでイチャなやつと、ヤンデレ、S・F(少し不思議)と、異形と、大艦巨砲主義なやつ。
好きな作家さんは藤子・F・不二雄、前田珠子、新井素子、吉岡平、横山信義、林譲二、橋本純あたり。
好きな音楽は海援隊などのフォーク、中島みゆきなどのニューミュージック。あとはLiaさんや新良エツ子さん、じまんぐさん、Sound Horizon(一期、二期両方)、Suaraなど。
歌じゃないのなら地中海風というかラテン風、イタリア風とテクノっぽいのやカントリー音楽。ピアノ音楽も好き。

意見、感想、訂正、批判、罵倒などコメントお待ちしております。
あ、それから一応リンクフリーです。
Twitterはじめました。
http://twitter.com/mikemaneki
バーコード
ブログ内検索
カウンター
最近読んだ本
三毛招きの最近読んだ本
アクセス解析
応援バナー
『太陽のプロミア』応援バナー 『恋愛家庭教師ルルミ★Coordinate!』応援中! 風峰涼香 『えろげー!~Hもゲームも開発三昧~』2010年6月25日発売予定! 止マナイ雨ニ病ミナガラ くろまくみこ普及委員会