忍者ブログ
軍事・ヤンデレ・ギャルゲ・音楽・小説などを勝手に
[181] [180] [179] [178] [177] [176] [175] [174] [173] [172] [171]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

テーマとはなんぞや  ――だらだら長編日記

うーむ、そんなつもりはないのかもしれないが、雅さんから「ノれ」という声が聞こえた気がした。

んーむ……
自分の場合もあんまりテーマとか拘ってないなぁ。
無いとは言わないけど。
多分、テーマって「表現したいこと」なんですよね。
雅さんの例だと「エンターテイメント」がテーマなのではないかとも思う。
多分、テーマって使ってるから悪いんだよね。テーゼって言った方がしっくり来る気がする。
意味は同じなんですが。
誤解しないで欲しいが、私は「勇気」とか「平和」とか「生死」とか、そういった抽象的な(皮肉チックに言うと「高尚な」)テーマを否定する気は毛頭ない。
(多分、雅さん自身もないと思う)
ただ、面白さとテーマは関係ないことも無いが、そういうテーマが無くても面白い作品は面白いというだけ。
自分の小説がオナニーだろうがエンターテイメントだろうが、『テーマ』ってものは絶対にあるとは思う。
それはいわば「自分が何を書きたいか」ってことでもあるから。
大げさに考えるモンでもないけどね。「自分が何を書きたいか」なんて。
書いてるうちにわかることだってあるし。
「面白けりゃいーじゃん」の言葉には完全同意。

最後に読者に媚びることの是非について。
私は雅さんと意見が違って、ぶっちゃけ好きで書いてるんだから自分の小説がオナニーでも構わないと思ってる人なんだけど、だからと言って読者に媚びた作品を否定するわけではない。(だから、あんまりオナニーも否定して欲しくないんだけど)
私がそういうのを嫌いなのは「媚びているのが見える」から。
そこが「見える」と白けるんですよ。エンターテイメントにするならするで、そこを見せないようにする工夫も必要だと思う。
まぁ、媚って紅茶に入れる砂糖みたいなもんだと思う。
甘いのが好きな人も居ればあんまり砂糖がはいてないのが好きな人もいる。
でも、砂糖が溶け切れていないのや、もっと行って「これは砂糖の入った紅茶なのか、それとも紅茶風味の砂糖なのか」みたいな状態になったのとかはさすがに嫌だなぁと。
「お前ら、これ見せりゃ満足すんだろ?」みたいなが見えるとムカつくし。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/06 あなば]
[03/11 ジョン]
[02/17 ジョン]
[02/05 名無し閣下]
[11/30 名無し]
プロフィール
HN:
三毛招き:( =゚ー゚=)
性別:
非公開
職業:
しがない学生
趣味:
ゲーム・読書
自己紹介:
しがない大学生。
好きな作品は甘でラブでイチャなやつと、ヤンデレ、S・F(少し不思議)と、異形と、大艦巨砲主義なやつ。
好きな作家さんは藤子・F・不二雄、前田珠子、新井素子、吉岡平、横山信義、林譲二、橋本純あたり。
好きな音楽は海援隊などのフォーク、中島みゆきなどのニューミュージック。あとはLiaさんや新良エツ子さん、じまんぐさん、Sound Horizon(一期、二期両方)、Suaraなど。
歌じゃないのなら地中海風というかラテン風、イタリア風とテクノっぽいのやカントリー音楽。ピアノ音楽も好き。

意見、感想、訂正、批判、罵倒などコメントお待ちしております。
あ、それから一応リンクフリーです。
Twitterはじめました。
http://twitter.com/mikemaneki
バーコード
ブログ内検索
カウンター
最近読んだ本
三毛招きの最近読んだ本
アクセス解析
応援バナー
『太陽のプロミア』応援バナー 『恋愛家庭教師ルルミ★Coordinate!』応援中! 風峰涼香 『えろげー!~Hもゲームも開発三昧~』2010年6月25日発売予定! 止マナイ雨ニ病ミナガラ くろまくみこ普及委員会