忍者ブログ
軍事・ヤンデレ・ギャルゲ・音楽・小説などを勝手に
[26] [25] [24] [23] [22] [21] [20] [19] [18] [17] [16]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前回までは主に陸軍を想定して補給について考えてきました。
では次は海軍について考えて見ようと思います。
海軍では陸軍以上に補給は重要です。
車の燃料が無くなったら歩いて目的地に行くことも燃料を買い付けに行くこともできます。
でも船なら? 大洋で燃料が無くなったら?
エライコトになるのは考えるまでも無いでしょう。
また壊血病のような航海病も新鮮な野菜がないことが原因です。これもまた、補給の問題ですね。
さて。前回までは主に食料について話したのですが今回キーポイントになるのは燃料、つまり油です。
例えば有名な戦艦大和は停泊しているだけで一日に50tの重油が消費されたそうです。
なぜか?
船とは生活の場でもあるからです。
1000名を越す人員が船という生活の場で過ごしているのですから電気などは当然通っています。
50tというのは戦闘と関係の無い場で使われる必要なものなのです。
では戦闘では?
ここで一番大事になってくるのは航続距離とか航行距離とかというものです。
航続距離とは「経済速力(最も燃料を効率よく使える速度)でどれだけの距離を動けるか」を示す物です。
例えば大和の場合ですと16ノットで7200海里だったそうです。(諸説ありますがここではこうします)
では大和の動ける範囲はどの程度なのか?
7200海里だから往復を考えて3600海里。
もちろん間違いです。
戦闘行為をしないならばそれでもなんとかなるかもしれません。
しかし、敵と遭遇したときに経済速力でノタノタと走るわけにはいきません。
戦うにしろ逃げるにしろ自らの出しうる速度を目一杯出すでしょう。
大和は1時間あたりの燃料消費量が17ノットで16.5t、27.5ノットで57tだそうですので、全力では経済速力の約3.5倍弱の勢いで燃料を失うということです。それに対して速度は1.6倍に過ぎませんから距離あたりに換算しても2倍強の勢いで燃料を失うことになりますね。
もちろんこれだけではありません。
普通は戦艦や空母といった艦が単艦で動くことはまずありません。
潜水艦や航空機、水上艦から守るために巡洋艦や駆逐艦が護衛につきます。
場合にもよりますがこういった護衛艦は(特に日本の場合)航続距離が長くないことも多いです。
ですからある艦の行動範囲を考えると「その艦が所属する艦隊の最も航続距離の短い艦が充分に戦闘行動が行い帰投できる距離」ということになります。
実際はこの条件を満たすのは酷く困難です。
ですから艦隊に給油艦や給油船を随伴させたりします。が、もちろんこういった艦はウィークポイントにもなりえます。
戦闘艦でないので敵と遭遇した場合にマトモに戦えないだけでなく、これらの艦を叩くだけで艦隊が機能不全に陥るという可能性も有るからです。
真珠湾奇襲作戦のときは空母の艦内にドラム缶を積んだりして燃料を確保したらしいです。

今回は作戦レベルで物事を考えました。
次回は島国日本としてはとても重要な「シーレーン」というものについて話そうと思います。

1月27日 修正
作戦行動半径ですが、三分の一が往路、三分の一が復路、三分の一が戦闘で燃料を消費すると考えられるそうです。
大和だと2400浬ですね。

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/06 あなば]
[03/11 ジョン]
[02/17 ジョン]
[02/05 名無し閣下]
[11/30 名無し]
プロフィール
HN:
三毛招き:( =゚ー゚=)
性別:
非公開
職業:
しがない学生
趣味:
ゲーム・読書
自己紹介:
しがない大学生。
好きな作品は甘でラブでイチャなやつと、ヤンデレ、S・F(少し不思議)と、異形と、大艦巨砲主義なやつ。
好きな作家さんは藤子・F・不二雄、前田珠子、新井素子、吉岡平、横山信義、林譲二、橋本純あたり。
好きな音楽は海援隊などのフォーク、中島みゆきなどのニューミュージック。あとはLiaさんや新良エツ子さん、じまんぐさん、Sound Horizon(一期、二期両方)、Suaraなど。
歌じゃないのなら地中海風というかラテン風、イタリア風とテクノっぽいのやカントリー音楽。ピアノ音楽も好き。

意見、感想、訂正、批判、罵倒などコメントお待ちしております。
あ、それから一応リンクフリーです。
Twitterはじめました。
http://twitter.com/mikemaneki
バーコード
ブログ内検索
カウンター
最近読んだ本
三毛招きの最近読んだ本
アクセス解析
応援バナー
『太陽のプロミア』応援バナー 『恋愛家庭教師ルルミ★Coordinate!』応援中! 風峰涼香 『えろげー!~Hもゲームも開発三昧~』2010年6月25日発売予定! 止マナイ雨ニ病ミナガラ くろまくみこ普及委員会