忍者ブログ
軍事・ヤンデレ・ギャルゲ・音楽・小説などを勝手に
[163] [162] [161] [160] [159] [158] [157] [156] [155] [154] [153]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

『埋もれている名作』はなぜ埋もれたか -緑球板2.0

これは……完全に同意だなぁ。
売れてる作品が皆素晴らしいわけじゃなく、素晴らしい作品が皆売れてるわけじゃない。
じゃあ、売れてるものと売れてないものの最大の違いは何かっていうと、一に広告、二にブランドってなもんですよね。
リンク先ではminoriのWindのヒットの原因を新海誠のネームバリューだといってるけど、これもまた一つの宣伝の手段。
一時期多かった……今もあるけど『名義貸し』(その人はスタッフとして参加していないのに、参加していることにする行為)なんかもネームバリューで売る方法ですよね。
初動が失敗した有名な例としては(エロゲーじゃないけど)まず、オプーナが思い浮かぶ人も多いと思う。
知っている人も多いと思うが、オプーナ自体はクソゲーではない。極めて『普通の』RPGといえる。
が、ご存知のとおり発売日が『マリオギャラクシー』というビックタイトルと重なり発売初週の販売数が3200本(目標は50万本)という極めて悲惨な事態になった。
逆に初動に成功した例として私は『処女はお姉さまに恋してる』を挙げたいところです。
おとボク以前はキャラメルBOXはまぁ……それなりにいい作品を量産するマイナーメイカーでしたが……この作品が売れてからはメジャー感をかもし出してますね。
広告戦略からは若干外れるが、この作品は05年1月28日に発売されました。
12月は冬コミや年末商戦で売れる時期なのは確かですが、それだけに有力タイトルは多くリリースされます。
逆に一月は12月に散在したユーザーは買うのを控えるためメーカーのほうでもビックタイトルは少なくなりますしユーザーも特に欲しい作品以外は買わないでしょう。
そうなれば、タイトルでひきつけたこの作品はユーザーの興味をひきつけるのは必然だったのではないでしょうか。
デモムービーの早い時期の公開、カウントダウンボイスなど丁寧な宣伝とも相まって販売に成功しました。
似たような例としては04年のFate/stay nightがありますね。
他に広告の成功例といえば……早い段階からのメディアミックスとかですか。90年代初期にはあかほり関係や広井関係でよくあったことですが……
エロゲなら桃華月憚とか、efとかですかね。内容はともかくとして、広告としてはかなり成功している。(追記)
……失敗しなければプラス一部のユーザーの信頼を失っていいのなら、という条件がつきますが延期でさえ一つの手段かもしれません。
例えばマブラヴ、特にオルタネイティブは作品の内容そのものより「延期四天王」の言葉で有名になった感があるのは事実です。
最近だと……『俺たちに翼はない』なんかもそうですね。
悪評は無名に勝ります。

では逆に初動が失敗して話題作になる例は?
となると、必然的に濃い作品、つまりはネタゲーになると思います。
『巫女巫女ナース』や『ふぃぎゅ@めいと』などがコレにあたりますね。
どちらも強烈な主題歌・ムービー・FLASHで有名になりました。
AAで有名になったということで前述のオプーナも挙げられるかもしれません。

『面白いゲーム』よりも『面白そうなゲーム』の方が大事なんですよね。
ある意味面白くなくても面白そうならユーザーは食いついてくれるし。
言いたかないが某2学期とか某アナザーデイズとか売り上げだけならかなり売れたし。どちらもビッグタイトルながら広告で成功していたといえる。

がんばれ。マイナーメーカー。
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/06 あなば]
[03/11 ジョン]
[02/17 ジョン]
[02/05 名無し閣下]
[11/30 名無し]
プロフィール
HN:
三毛招き:( =゚ー゚=)
性別:
非公開
職業:
しがない学生
趣味:
ゲーム・読書
自己紹介:
しがない大学生。
好きな作品は甘でラブでイチャなやつと、ヤンデレ、S・F(少し不思議)と、異形と、大艦巨砲主義なやつ。
好きな作家さんは藤子・F・不二雄、前田珠子、新井素子、吉岡平、横山信義、林譲二、橋本純あたり。
好きな音楽は海援隊などのフォーク、中島みゆきなどのニューミュージック。あとはLiaさんや新良エツ子さん、じまんぐさん、Sound Horizon(一期、二期両方)、Suaraなど。
歌じゃないのなら地中海風というかラテン風、イタリア風とテクノっぽいのやカントリー音楽。ピアノ音楽も好き。

意見、感想、訂正、批判、罵倒などコメントお待ちしております。
あ、それから一応リンクフリーです。
Twitterはじめました。
http://twitter.com/mikemaneki
バーコード
ブログ内検索
カウンター
最近読んだ本
三毛招きの最近読んだ本
アクセス解析
応援バナー
『太陽のプロミア』応援バナー 『恋愛家庭教師ルルミ★Coordinate!』応援中! 風峰涼香 『えろげー!~Hもゲームも開発三昧~』2010年6月25日発売予定! 止マナイ雨ニ病ミナガラ くろまくみこ普及委員会