忍者ブログ
軍事・ヤンデレ・ギャルゲ・音楽・小説などを勝手に
[192] [191] [190] [189] [188] [187] [186] [185] [184] [183] [182]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

そういえばニコ動の記事はなかったなと思い今まで「すげえ」と思った動画を紹介。
今日のところは二つだけ。


歌自体はそれほど好きではないのだけれど、発想がすげえと思った。
三次創作自体は珍しいことじゃないし、アレンジのアレンジも珍しいことじゃないんですが、私が凄いと思ったのは「ギャグをシリアスにしたところ」
「発想の転換」タグがつくもの(特に東方やボカロ)は「シリアスなものを無茶苦茶な解釈をしてギャグ(あるいはカオス)に持っていく」っていう方向が多いように思えます。
いや、実際にそれは凄いですし、まずそれをギャグ化しようとしたことがすごいんですが。
この動画の凄いところはその逆反応をやったところ。
それはそれとしてコーポさんの絵好きだなぁ。あのシンプル感が。ザクアリが俺のジャスティス



見たの自体は結構前。恐らく一番有名なてるりんの人からの誘導で。
これはホントに発想が凄いと思う。
「自分が動画が見たくて構図もあるけど絵がかけない」って人は結構多いんじゃないんですか?
(ちなみに、それを歌で可能にしたのがボーカロイドだと思う)
「これはひどいwwww」といったコメントも多いですし、実際絵はホントに駄目の駄目駄目なんですが、この動画の真骨頂はこれ自体ではなく、これの派生作品が多く作られるという一点にあると思いますね。
実際これをギャグっぽく解釈しようがシリアスに解釈しようが自由なわけで、また基本的な構図以外は自由裁量の入る余地は充分にあり、たたき台として非常に優れたものであると思います。
こういう動画は他にないのかな?

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[04/06 あなば]
[03/11 ジョン]
[02/17 ジョン]
[02/05 名無し閣下]
[11/30 名無し]
プロフィール
HN:
三毛招き:( =゚ー゚=)
性別:
非公開
職業:
しがない学生
趣味:
ゲーム・読書
自己紹介:
しがない大学生。
好きな作品は甘でラブでイチャなやつと、ヤンデレ、S・F(少し不思議)と、異形と、大艦巨砲主義なやつ。
好きな作家さんは藤子・F・不二雄、前田珠子、新井素子、吉岡平、横山信義、林譲二、橋本純あたり。
好きな音楽は海援隊などのフォーク、中島みゆきなどのニューミュージック。あとはLiaさんや新良エツ子さん、じまんぐさん、Sound Horizon(一期、二期両方)、Suaraなど。
歌じゃないのなら地中海風というかラテン風、イタリア風とテクノっぽいのやカントリー音楽。ピアノ音楽も好き。

意見、感想、訂正、批判、罵倒などコメントお待ちしております。
あ、それから一応リンクフリーです。
Twitterはじめました。
http://twitter.com/mikemaneki
バーコード
ブログ内検索
カウンター
最近読んだ本
三毛招きの最近読んだ本
アクセス解析
応援バナー
『太陽のプロミア』応援バナー 『恋愛家庭教師ルルミ★Coordinate!』応援中! 風峰涼香 『えろげー!~Hもゲームも開発三昧~』2010年6月25日発売予定! 止マナイ雨ニ病ミナガラ くろまくみこ普及委員会